泉穴師神社

泉穴師神社

鳥居

天武白鳳元年(672年)の創建と伝えられている、泉大津市最大の神社です。神社境内の高さ20〜33mに達するクスノキ12本は、市指定天然記念物です。

参道

神社へと続く最初の鳥居。左手には穴師小学校があり、かわいいペイントが特徴です。

湧井戸地蔵尊

鳥居をくぐったスグの所に、湧井戸地蔵尊と水汲み場があります。

湧き水が常に出ており、毎日たくさんの方が利用しています。水源は、水汲み場のお隣にある小学校の地下にあるそうです。

お水は、夏場でも冷たく美味しかったです。

鳥居 太鼓橋

参道を抜けると泉穴師神社に到着。
簡単に渡れそうもない太鼓橋。でもご安心を!隣に平らな橋があります。

手水舎

ものすごく落ち着いた手水舎。

手水舎

手水舎

境内

クスノキに囲まれた、広くて静かな境内。

境内

駐車場

お車の方は、この看板が目印。駐車料金は無料です。

駐車場

車を降りたら、この木のトンネルを抜けて、境内へとお進み下さい。


泉穴師神社の公式HP

http://www4.ocn.ne.jp/~anasi/

泉穴師神社の地図


サイトMENU

特定の施設、団体とは関係のない個人が運営しています。

当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

Copyright (C) 2012 泉大津お散歩なび. All Rights Reserved.